脱毛での回数制とは何?

全身脱毛は手段の1つとして、光を特別に当てて行きますが、ムダ毛の存在を全身から半永久的に
生えさせずにラクラク過ごせる美容方法です。

 

女性の方ならもちろんといっていいほど、きっとほとんどの方がご存じと言えるでしょう。

 

このような方法で、毎日面倒だったムダ毛処理を考えるその必要もなくなることで
今若い女性を中心に大人気なお手軽法、全身脱毛です。

 

そうはいってもサロン選びの際、多くの人がほぼ突き当たる事となる問題が
『全身脱毛、どのように設定したらいいか』がわからないことでしょう。

 

なかなか一生に多く体験することではないので、料金のことを実際に見ても知識については、
そんなに知らない方も多かったりします。

 

だとしても、料金体系等をきちんと理解しているか否かで、その後に全身脱毛をするにあたり
満足度に関しても変わって来ます。

 

そういったこともあり、今回は全身脱毛に関する料金設定の方法を、説明をさせていただきたいなと思います。

 

 

まず脱毛をするにあたっての料金体系ですが、
大きく分けるとして、2つのものがあるのがわかります。

 

1つ目が『月○○円』である月額制の料金設定。

 

そして2つ目は、『△回の施術で○○円』という回数制。

 

サロンごとに異なるせいで今1つわかりづらいとも言った脱毛に関する料金設定なのですが、
よく見るとだんだんと見えてきますが、脱毛サロンが設定している料金というと
この2つの中からどちらかを必ず1つ採用されていることがわかるでしょうか。

 

まず月額制ですが、こちらは簡単。

 

月に決まった料金をサロンに支払い、自分がこれで納得だと思えるまでサロンで
サービスを受け続けられます。

 

現在、サロンの大多数が月額制での形を導入していますが、代表的サロンのスタイルとしてみると
脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

次に回数制といったスタイルですが、こちらではまず最初に申し込みを頂くという時点で
施術の回数を決めてしまいます。

 

回数制を導入している多くのサロンをみると6回からのコース設定になったというものがほとんど。

 

6回から始まり、多くて24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、
選択は自由なことも可能です。

 

ちなみにこちらにある料金体系の場合、ミュゼにディオーネ、または銀座カラーの一部のコースに導入されています。

 

このように、脱毛の料金体系には、サロンごとに違いが存在するので、注意が必要と言えます。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制の場合の脱毛サロンでは、どういったメリットやデメリットがあるのか?

 

1つ1つ順を追ってみたいと思います。

 

<メリット>

ローン分割のサロンの最大のメリットは、支払い総額を変えることはないという点です。

 

月額制でのサロンの場合は、いつでも行けるような気になり、面倒になり、
予約しないままで気づいたら一年がすでに経過していた、なんてことも。

 

また、その後に予約を取ろうと思っても1ヶ月先にかけてうまっていたとなると、
サロンに通えずにいる空白の期間にもお金を払うという計算になりますね。

 

そんなことがあると、サロンへ通う期間さえもずるずる伸び、結果予定をしていたはずの額より、
支払い総額が増えてしまうという可能性もあります。

 

これなら一見月額制サロンのほうが安く見えますが、支払い総額として直したら回数以上に高くつくことも。

 

それと比べて最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンではトラブルがありがちなケースは、最初申し込んでおいた回数では
思っていた効果が思うように得られず、後から回数の多いコースで再度の申し込みとなるため、
総額でかなり高くついてしまった…などがあります。

 

脱毛の効果では個人でも差は大きいため、はじめに申し込みをする時点では
何回の施術によりムダ毛をキレイに除けるかわからないことも多くあるでしょう。

 

それもあって最初は少なめの回数で申し込み、後になって増やすという方も多いのです。

 

例えばこれを最初に6回のコースで申し込み、後で18回のコースにして改めた形で申し込むなら、
最初から24回のコースで先に申し込みをした方が安めになりますよね。

 

このような場合の様に後から回数を増やす時には、損をしやすい場合も含まれることが
一番デメリットとなるため挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンでは、予約した日をうっかり忘れていた、
なんてときにも1回分のカウントとして扱われる場合も。

 

せっかくの脱毛施術が1回分さえむだになってしまうのは、とてももったいないなと思えますよね。

 

このような点、それもデメリットの一部です。

 

 

部位別でも脱毛が終了される回数が違う?

では回数制での脱毛サロンに通おうと言った場合、何回程サロンへと通えばよいでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的なのは12回、
最低でも6回の施術をおすすめしています。

 

というのも、全身脱毛は、一度の施術の場合では施術箇所にあった毛のすべてが
キレイが保証される訳でもないのです。

 

毛の構造上により一度施術でキレイにできるのは、施術箇所の約20%〜30%のみが除毛可といわれています。

 

そうやって、更なる結果がほぼ、実感し始めて行くのが6回目の施術。

 

6回の施術をすることで、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

それである程度毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後施術を行うことで満足できるかもしれません。

 

そして完全にはえた毛すべてをキレイにしたい場合、必要な回数となると10回以上となる場合もあります。

 

そのためにも「せっかく全身脱毛するのなら、ムダ毛処理なしでキレイな状態のまま過ごしたい!」方には
10回以上あるコースでのお申し込みがオススメですね。

 

さらに、脱毛といった効果では、施術をする部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は部位により、効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛が黒の色素に反応し、効果を発揮するので、黒の面積が広く、太い毛では
脱毛効果も大きく、細毛では脱毛効果も小さくなります。

 

それもあって例えばワキなど太い毛が多いような部位には効果も出やすく、
鼻の下の産毛などの部位は効果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツとなると、ムダ毛自体が元々薄くて目立たない方には、
逆に言って脱毛結果が出づらい場合もあり、注意も必要です。

 

このように脱毛する際では、友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的回数を参考にするというだけでなく、
自身の体質、希望や脱毛箇所なども含めて、大きく個人差という事もあります。

 

そういった満足のできる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際に相談してもいいでしょう。

 

また、その他の多くのサロンでは初回無料といったカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の望みをしっかり伝えれば、最適な施術回数について教えてもらえそうですね。

 

 

最終のまとめ

 

回数制による脱毛はおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰でも不安なものです。

 

でも、それらがきちんと把握できたら
料金も理解でき、少しは安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の料金の総額はいくら?脱毛の基本費用について!
サロンの月額制の料金の総額はいくら?脱毛の基本費用について!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の料金の総額はいくら?脱毛の基本費用について!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。