通う期間はどのくらい?全身脱毛

今、人気を集めている全身脱毛。

 

通おうと思ってる人、少なくないのではないのではないでしょうか。

 

とはいっても、体験した人のインターネットに書き込まれた口コミによりますと、当初の予想より
回数が必要となった他には「何回も行かなくちゃいけないの?」といったのもよく見られます。

 

なのですが実は全身脱毛をする時に仕方ないことなんです。

 

毛の構造上、一回の脱毛だけで全ての体毛を全部なくすことは無理と言えます。

 

今回のページでは全身脱毛はどういった理由で1回では終了しないのか
お店ごとにお店に通う回数に違いがあるのか?

 

などをご紹介いたしましょう。

 

 

毛の周期がキーワード?1度で終わらない脱毛

脱毛が終わるまでには何回もかかってしまいます。

 

関わってくるのが「毛周期」と呼ばれる毛のメカニズムです。

 

これを読んでいる多くの方には聞きなれない言葉ではないでしょうか。

 

体毛について詳細を言うと成長段階があります。

 

それは3つあり、休むとき、伸びる時、抜ける時です。

 

休止期の体毛は皮膚の深部の見えないところで毛ができる準備をしていて、

 

成長期には必要となる栄養分を得ながら、どんどん伸びて、抜ける時には毛と毛根が離れて抜けてしまいます。

 

脱毛サロンに置いて使われるレーザーは通常のライトとは変わっていて、黒い色に反応して作用する特殊なもの。

 

そのため、レーザー照射をすると熱が黒い体毛に吸収されて、毛を伝って熱が根元まで伝わっていきます。

 

毛の根元に集熱されて毛を作る役目を担う体毛の根元部分の細胞を壊します。

 

その結果、毛根が毛を伸ばすことができなくなり毛の成長が不可能になるのです。

 

加えて注目して欲しいのはレーザーは成長期の毛にしか効果がないということ。

 

休止期の毛は皮膚の奥に潜んでいて皮膚の表面部には黒色が出ないので光を当てても期待している
効果が、出てこずに、抜ける時は毛と毛根が離れているため、毛の根元にまで熱が伝わらないからです。

 

ちなみに体のパーツにもよるけど、伸びる時期の体毛は全身でおおよど30%〜40%。

 

というわけで施術で当てられる光は、当てられた部分の全ての毛に効くというわけではなく
レーザーが照射した体の中で1/3の毛にしか有効ではありません。

 

 

施術の回数と毛周期の関係

次に伝えたいのは何度脱毛に通えば毛のすべてに効果が表れるのかということです。

 

毛周期のサイクルが変化するのがだいたい2カ月と言われます。

 

そのような理由から、2カ月のうちに何回光を当てても脱毛にはあまり効果的ではないのです。

 

毛のすべてにレーザーを当てるには6度は少なくても行く必要があります。

 

多くのサロンではこのようなわけで通常6回コースを用意しています。

 

2カ月ごとに通うと1年。レーザーを6回当ててもらうと体の毛は半分にしかなりません。

 

反対に言うと6回通っても半分は残ってしまうのです。

 

ちなみに、全身を完全にキレイにしたい場合は、12度もレーザー照射をする必要があります。

 

これは期間にして2年かかる計算になります。

 

長く感じて嫌になるかもしれませんが2年間がんばればきれいなお肌になれるんです。

 

全部の毛をなくしたいって人は、脱毛サロンでカウンセリングを受けてまずは
10回レーザーを当ててもらいましょう。

 

 

施術回数はお店で違う?

この上で大切なことは回数はお店で違うということ。

 

仮に全身に光を当てるとして、1回でOKなのか施術が何回も必要なのか違ってくるのです。

 

次は実際の店舗を例にしながら比較していきます。

 

シースリー

たった1回でシースリーは全身に光を当ててもらえます。

 

このお店では日本の女性のために開発された最新の脱毛器を導入していて
それを使用して全身の脱毛を45分で完了することができます。

 

他のお店と比べて約4倍のスピードなんです。

 

45分しかかからないなら用事ついでの暇な時間に通えますね!

 

他のお店なら3回も通わなきゃいけないのが1回でよくて何度も通わなくて良いのでうれしいですね。

 

このお店の機械ならあまり痛みも感じないということです。

 

速くて痛みも少ないサロンならシースリーをおすすめいたしましす。

 

さらにこのお店は永久保証。

 

一般的なサロンですと、毛が生えてきた場合有料でのメンテナンスをしてもらわなければなりません。

 

このシースリーは契約終了後のメンテナンス施術が生涯無料!

 

また、毛が生えてもフリーでサービスが受けられるシースリーで毛の処理をしてくれます。

 

また、シースリーは高級ホテルにも似た雰囲気で店内は豪華。
施術は個室で行われ、他の部屋に声が聞こえるなんてことはありません。

 

さらに、通常の2倍の広さの施術室に自分のドレッサーもあるんです。

 

こんな空間なら、普段の生活から離れてリラックスできます。

 

永久メンテナンス保証のシースリーなら1年で6回通うことができます。

 

藤ヶ谷君がCM!銀座カラー

次にご紹介いたしますのはCMでキスマイの藤ヶ谷君がでている老舗脱毛サロン、銀座カラー。

 

ここはシースリーと同じで1度で全身脱毛でき年間マックスの6回のレーザー照射が可能です。

 

ここは最新鋭のIPL脱毛器が使われていて60分で脱毛が完了します。

 

痛みもあんまりありません。この店舗ではさらに、保湿ケアもあります。

 

コラーゲンをはじめとして美容に良い成分が6つ配合されたミストを浴びて肌の湿潤効果だけでなくリラックスもさせてくれます。

 

お肌の調子を脱毛サロンで改善することができ、すっごくうれしいですね。

 

この保湿ケアのミストシャワーは頼めばやってくれますが、銀座カラーに興味があるという人はぜひ。

 

さらに銀座カラーを利用すると、行きたいその日に予約可能です。

 

突然時間が空いて時間ができた時に行けるのもいいですね。

 

銀座カラーは14店舗も2016年度に開店しており、
今、楽天リサーチでは予約が取りやすい脱毛サロンの1位を獲得しています。

 

銀座カラーでしたら、サロンに行きたいのにって心配は無用!♪

 

キレイモ

次にご紹介するのは、マスコットキャラクターを板野友美さんがされているキレイモ。

 

実を言うとキレイモは宮城舞さんなどのモデルやブロガーにも知られています。

 

最新の情報を知っている芸能人が気に入っているサロン。行ってみたいと希望する方もいるでしょう。

 

そんなキレイモは体を上半身・下半身と二つの部分に分けて施術していきます。そのため期間は2カ月。

 

通常のお店なら全身を4つの部分に分けて脱毛していくけど、キレイモでしたらその半分の期間で施術が完了します。

 

そういうことで年間で12回のサロン予約、全身脱毛を6回してもらえます。

 

キレイモがすすめているのがスリムアップ脱毛です。

 

施術後に全身に塗布される保湿ローションに、植物からのエキスなどが配合されていて
お肌をキュッとする効果があるんだそう。

 

脱毛だけではなくて、肌をスリムアップしてくれるなんてハッピーですね。

 

特別なお出かけの前に行ってビューティーなお肌にしましょう。

 

いかがでしたか?

 

最初のふたつのお店だと全身の施術のために何回も通わなくてOKですが、キレイモでは2度に分けて脱毛します。

 

今回紹介した脱毛サロンは、比較的まとめて脱毛してくれるサロンです。

 

この3つのサロン以外だと8回に分けて脱毛するところもあります。

 

そういった店舗は、自然に脱毛完了までに必要な期間も何度も行かなくてはいけません。

 

 

脱毛のポイントのまとめ

なぜ脱毛が1回で終わらないか理解してもらえましたか。

 

毛の仕組みの関係で1回のレーザー照射でOKというわけにはいかず、
少なくても6度はサロンに通うことが必要なのです。

 

ここでご紹介した店舗以外にも、いろんなお店があります。

 

終わるまでに必要な回数も行くお店によって差異があります。

 

初回の無料カウンセリングなどで相談するのも大切です。

 

あなたもこの機会に、つるつるのお肌を自分のものにしてくださいね。

関連ページ

脱毛サロンに行く前に「毛の構造」の知識を得る
脱毛サロンに行く前に「毛の構造」の知識を得る事から始めましょう!実は毛の構造はあまり知られてないのです。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
自己処理より脱毛サロンが効く!
自己処理より脱毛サロンが効きます。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理より脱毛サロンでの脱毛が断然効きます。是非ご利用ください。